2016年05月24日

離風霊船『ゴジラ』ヒロインが本読み教室から出ました

nao.jpg

離風霊船公演 『ゴジラ2016』 は、
おかげさまで連日の大盛況と共にお客さまに大変お喜びいただけております。

東京公演も折り返しに入りますが、
土曜のソワレでは大阪楽日に続いてダブルカーテンコールもいただき、
メンバー一同、それは大きな力をいただけました。

ご来場くださいました皆さま、ご予約を頂戴しているみなさま、
本当にありがとうございます。


扉の写真は、三代目ヒロインやよいを演じております田中奈緒です。

なんと彼女は、この本読み教室の現役受講生です。

昨年の秋から教室に通い始めて数ヶ月経ったところで、
『ゴジラ』 作・演出の大橋泰彦の目に留まり、白羽の矢が立ちました。
今回が初舞台のフレッシュな新人です。

この「やよい」は、浮世離れした清純さが要求されるかなり異色な役のため、
ヒロイン探しには時間がかかっていたのです。

が、まさかこの教室から輩出することになるとは、、、
大抜擢ですからねぇ、私が一番驚いたかもしれません。

奈緒さんは、素直にあるがままの持ち味を出し切ってくれています。
稽古中の伸びしろには、劇団員もみな目を見張りました。

このホンを知っている女優なら、一度は憧れるプレッシャーの大きい役ですが、
本番でお客さまから育てていただく喜びが、奈緒さんの中で覚醒してきたようです。
がんばれ!最後まであがき続けてね。

座組にはほかに、教室一の優等生も出演しています。
あまりに優秀なので名前は伏せます。(えーっ!笑)
でも本当に…終演後のロビーに並んでいる彼女たちを見ると、
ちょっと、得も言えぬ熱いものが胸にあふれそうになって、いつも困ります。

母船の本公演に二人までも選んでもらえたことは、教室の誇りとなりました。

本読み娘たちの情熱が、
初演から30年のリブレの『ゴジラ』に新たなパワーをもたらしてくれています。

東京公演もあと半分、来月には名古屋で大千秋楽を迎えます。
心に抱くのはただひとつ、
「日々進歩!すべてはお客さまのために」

彼女たちの清新でパッションあふれる姿を、ぜひ確かめにいらしてください。


 劇団離風霊船 『ゴジラ2016』

 ■公演日程
 【大阪公演】
 一心寺シアター 5月14日〜15日

 【東京公演】
 下北沢ザ・スズナリ 5月18日〜29日
 24日(火)19時30分
 25日(水)15時/19時30分
 26日(木)19時30分
 27日(金)19時30分
 28日(土)15時(残席わずか)/19時30分
 29日(日)15時(完売)

 【名古屋公演】
 愛知県芸術劇場小ホール 6月4日〜5日
 4日(土)19時
 5日(日)13時

 ■料金
 全席指定3300円

 シニア割り(60歳以上)3000円
 学割3000円
 双子割り(2名1組)6000円

 高校生以下2500円
 限定かぶりつきシート2500円(スズナリのみ)

 ■ご予約
 yrosegarden@yahoo.co.jp (@を半角に)
 『ゴジラ:チケット予約』 の件名でお願いします



ほかの受講生さんたちはといえば、これががまたどんどん!
オーディションを勝ち取っているのです。

これにはちょっとビックリしています。
この春は観劇ラッシュで大変でした(笑)

6月に女優デビューする方もいる一方で、新たな展開に入られたベテラン勢も多く、
メンバー同士、いい相乗効果をもたらしているように見えます。
どの方も呆れるほどの努力家さんですからね、報われないはずはないんです。

みんながここで自信をつけて羽ばたいてくれているのが、本当にうれしいです。

次はあなたの番ですね。

7月から教室を再開しますので、ぜひ一度体験にいらしてください。
2016年教室の詳細は近日アップします!










posted by RYOKO at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | お知らせ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なおさんの最初の長台詞でなんだかもううるうるしてしまいました。優等生さんももちろん「ぴ」の怪獣さんも、それから若い怪獣さんたちもお稽古を何度も繰り返してた汗だらけの顔を思い出し見ていて何度もじわっと来てしまいました。本当に素晴らしい本番でした。名古屋までご無事で!ますますの大入り!またお逢いできるのを楽しみにしています!
Posted by まさこ at 2016年05月25日 20:50
2時間があっという間でした。あんなに沢山笑ったのは久しぶりです。お教室であんなに近くでご一緒させて頂き、楽しくお喋りもさせていただいた皆様でしたが舞台では全く別人!(当たりまえですが。。。)皆様の熱演にパワーをいっぱいいただきました!あのシーンこのシーンを思い返しつつ…素敵な時間を有難うございました。
Posted by まさみ at 2016年05月26日 00:33
まさこさん!ご来場ほんとうにありがとうございました。

お返事おそくなってごめんなさいね!
名古屋まで中入りが三日あるので、やっとここに来れました。
今、pure coco をいただきながら打ってます。
(すごい美味しい!超お気に入りになりました♪こちらもありがとうございます)

教室の熟女の皆さまは、ほとんど花嫁の母のような気持ちだったみたいですね、
みなさん「奈緒さんがいっぱい喋ってる〜!」って涙腺崩壊し、
けか子ちゃんが元気に暴れている姿を見てまた決壊、と。(笑)
回を追うごとの成長も著しく、娘たち、本当にがんばってますヨ。

「ぴ」も、なんだかみなさんに可愛がっていただけて、本当にホッとしています。
ここまで来るともうイイそのデカイ身体のままで、と言われるようになりました。
勝ちました。(笑)
ええ、世の美意識を覆すことを命題にしてますの。(また痩身に失敗した負け惜しみ(^□^;))

心は早く新学期のカリキュラムを組むことに飛んでますが、名古屋、悔いなくやってきます。
7月からも、またよろしくお願いします!
Posted by RYOKO at 2016年05月31日 00:25
まさみさん!ご来場ありがとうございました。

お返事おそくなってごめんなさいね。
まさみさんからコメントをいただけるなんて、とっても感激しました。

楽しんでいただけたようで、もお〜心底ホッとしています。
芝居はライブなんだなあということを、こちらの方が再認識させてもらえてますね、
だって本当に回によって反応がまったく違うんですもの。

客席がもうほとんど祭り状態(笑)の日は、こちらもどこまでもノせられて本当に楽しいです。
でも今週に入ってから、なんか反応が重い…という回が続いて、ちょっと青ざめたんですが、
実は昔の公演を見てくださっていたお客さまが増えて、
ご自分の30年を思い起こしてのっけから(なんと開演前にかけてるキョンキョンから、すでに!)
涙を流されているからだと判明。
びっくりしました。

自分が初めて『ゴジラ』を見た年齢に、子供がなったので連れてきました、
という方も本当に多くて、
一方で、やっと観れたとおっしゃってくださるご年配の方もたくさんいらして、
あ、これがロングランってことなんだ、あたしたちロングランやってるんだ!と、
ちょっと、えもいえぬ、責任というか誇りというか、そんなものを感じさせていただいてますね〜。
本当に、しあわせな公演です。

いただいた新茶は、名古屋から戻ってしみじみするその時のお伴に♪と楽しみにとってます。
重ねてありがとうございました。

…しかし、受講生さん全員が観にきてくださいましたからねえ。
『ゴジラ』を共有したこの輪は、うん、きっと何かとてつもなく大きなものを生み出すな。

わたし確信しています、相当にスリリングな旅になりますよ。
まさみさんもぜひ、7月からもいらしてくださいネ。
Posted by RYOKO at 2016年05月31日 01:08
役者さんのパワーに圧倒された2時間でした!
笑いあり、ジーンと来るシーンもありで感情がフル回転でした!
なおさんもけいかさんも一緒に教室で本読みをしていた時とは別人なんじゃないかというくらいパワーアップしていて、驚きましたし、私も後を追わなくちゃ!ととてもいい刺激になりました!
なにより諒子さんのお芝居を観れたのが嬉しくて、とても興奮しました!
7月からもよろしくお願いします!
Posted by あやか at 2016年06月03日 12:12
あやかさん、ご来場ほんとうにありがとうございました!

昨日、名古屋での大千秋楽の幕を無事下ろし、帰ってまいりました。
いや〜死闘でした〜(笑)
でもすべての回でお客さまに喜んでいただけたので、
命削っても余りあるカタルシスを頂戴することができ、今はともかくホッとしています。

名古屋ではまた一段と、奈緒さんもけか子ちゃんも成長しましたよ。
奈緒さんはラスト台詞は号泣しながらでした。
けいかはどっか切れるんじゃないかと心配になるほどのパワー炸裂させてました。
わたしは相手役が台詞を飛ばしてドエライことになりかかったのを、渾身のアドリブで戻しました。
死闘でした(笑)

この熱は、7月からの教室に必ず還元できると確信してます。
みなさん再開を心待ちにしてくださっているのが、本当に心強いです。
また面白い講座にしますからネ。

あやかちゃんも初舞台がんばって!
なんでも相談に乗りますから、ご遠慮なくわたしを利用してください。
(^o-)-★
Posted by RYOKO at 2016年06月06日 23:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/438197589
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック