2016年05月24日

離風霊船『ゴジラ』ヒロインが本読み教室から出ました

nao.jpg

離風霊船公演 『ゴジラ2016』 は、
おかげさまで連日の大盛況と共にお客さまに大変お喜びいただけております。

東京公演も折り返しに入りますが、
土曜のソワレでは大阪楽日に続いてダブルカーテンコールもいただき、
メンバー一同、それは大きな力をいただけました。

ご来場くださいました皆さま、ご予約を頂戴しているみなさま、
本当にありがとうございます。


扉の写真は、三代目ヒロインやよいを演じております田中奈緒です。

なんと彼女は、この本読み教室の現役受講生です。

昨年の秋から教室に通い始めて数ヶ月経ったところで、
『ゴジラ』 作・演出の大橋泰彦の目に留まり、白羽の矢が立ちました。
今回が初舞台のフレッシュな新人です。

この「やよい」は、浮世離れした清純さが要求されるかなり異色な役のため、
ヒロイン探しには時間がかかっていたのです。

が、まさかこの教室から輩出することになるとは、、、
大抜擢ですからねぇ、私が一番驚いたかもしれません。

奈緒さんは、素直にあるがままの持ち味を出し切ってくれています。
稽古中の伸びしろには、劇団員もみな目を見張りました。

このホンを知っている女優なら、一度は憧れるプレッシャーの大きい役ですが、
本番でお客さまから育てていただく喜びが、奈緒さんの中で覚醒してきたようです。
がんばれ!最後まであがき続けてね。

座組にはほかに、教室一の優等生も出演しています。
あまりに優秀なので名前は伏せます。(えーっ!笑)
でも本当に…終演後のロビーに並んでいる彼女たちを見ると、
ちょっと、得も言えぬ熱いものが胸にあふれそうになって、いつも困ります。

母船の本公演に二人までも選んでもらえたことは、教室の誇りとなりました。

本読み娘たちの情熱が、
初演から30年のリブレの『ゴジラ』に新たなパワーをもたらしてくれています。

東京公演もあと半分、来月には名古屋で大千秋楽を迎えます。
心に抱くのはただひとつ、
「日々進歩!すべてはお客さまのために」

彼女たちの清新でパッションあふれる姿を、ぜひ確かめにいらしてください。


 劇団離風霊船 『ゴジラ2016』

 ■公演日程
 【大阪公演】
 一心寺シアター 5月14日〜15日

 【東京公演】
 下北沢ザ・スズナリ 5月18日〜29日
 24日(火)19時30分
 25日(水)15時/19時30分
 26日(木)19時30分
 27日(金)19時30分
 28日(土)15時(残席わずか)/19時30分
 29日(日)15時(完売)

 【名古屋公演】
 愛知県芸術劇場小ホール 6月4日〜5日
 4日(土)19時
 5日(日)13時

 ■料金
 全席指定3300円

 シニア割り(60歳以上)3000円
 学割3000円
 双子割り(2名1組)6000円

 高校生以下2500円
 限定かぶりつきシート2500円(スズナリのみ)

 ■ご予約
 yrosegarden@yahoo.co.jp (@を半角に)
 『ゴジラ:チケット予約』 の件名でお願いします



ほかの受講生さんたちはといえば、これががまたどんどん!
オーディションを勝ち取っているのです。

これにはちょっとビックリしています。
この春は観劇ラッシュで大変でした(笑)

6月に女優デビューする方もいる一方で、新たな展開に入られたベテラン勢も多く、
メンバー同士、いい相乗効果をもたらしているように見えます。
どの方も呆れるほどの努力家さんですからね、報われないはずはないんです。

みんながここで自信をつけて羽ばたいてくれているのが、本当にうれしいです。

次はあなたの番ですね。

7月から教室を再開しますので、ぜひ一度体験にいらしてください。
2016年教室の詳細は近日アップします!










posted by RYOKO at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | お知らせ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする